• 東京校 03-5770-7716 (なないろ)
  • 大阪校 06-6966-1616 (いろいろ)
  • 受付 10:00~18:00 (定休 木曜)
修了生のお仕事スタイルインタビュー 修了生のお仕事スタイルインタビュー
3 3

2015年秋、CSCA認定イメージコンサルタント資格を取得後、青山の自宅サロンで活動を開始した笹倉麻耶さん。外見だけでなく、内面を整えていくことでお客様と一緒にきれいになりたいと話します。二人のお子さんのママでもある笹倉さんにお話をうかがいました。

ラピスでは、学んでいるときから起業のイメージができた

――イメージコンサルタントとしてどんな仕事をしていますか?

「自分に自信を持ってもらえるように、カラーや骨格、メイクのアドバイスをすることはもちろんですが、内面を整えていくこともテーマにしています。
美しくなると楽しくなれる、そういうことをお伝えできればと心がけています。お客様と接していて感じることは、自信がない方がとても多いということです。“私なんて変わらない”と決めつけて、メイクもしない方がとても多くいらっしゃいます。でも内面を整えると、きれいになることが楽しいと思えるようになる――そうすると生活自体も変わって、輝いていきます」

――ラピスアカデミーを選んだ理由は何ですか?

「16タイプのカラー診断に興味を惹かれたことと、花岡先生にお目にかかったとき、この人から学びたいと思ったからです。身のこなし、お話の仕方、視線の配り方――すべてに感化されました。厳しくもあり、優しくもありというお人柄がそのまま外見に表れていたことも印象に残っています」

  • ――ラピスで学んだ感想、印象に残っていることは?

    「受講生が一丸となって、一緒に良くなろうとしていたことが印象的でした。誰もアイディアを出し惜しみしないし、やりたいことをシェアできるし、困ったときは助け合う――そういう優しい心に、ラピスでたくさん触れてきました。また、先生方が生徒の独り立ちを真剣に考えてくれたというか……私もいろいろな場所でいろいろなことを習ってきましたが、今まで一人で起業することがイメージできなくて、結局そのままになることが多かった。でもラピスでは、学んでいるときから“こうやって起業したい”とイメージできることが多かったです。その理由は、メソッドがしっかりしているからだと思います。たとえば16タイプカラーメソッド®にしても、すごくわかりやすい。ぼんやりとインプットされるのではなく、知識として蓄積されて、アウトプットの早さに繋がっていると感じました」

お客様がステージアップする瞬間に立ち会える、素晴らしい仕事

――ラピスで受講するまでの職業・キャリアを教えてください。

「キャリアはほとんどありませんでした。モデルをやったりOLをやったり、アパレル販売をやったり……25歳で結婚したので、社会経験は長くなく、以降はずっと専業主婦でした」

――イメージコンサルタントになろうと思ったきっかけは?

「もっと輝きたいなと思ったときに、何だったら続けられるか、自分が好きなことは何かと考えたら、美しくなることやファッションのことだと気が付いた。そういうことを仕事にするには何をしたらいいか調べていく中で、イメージコンサルタントのことを知ってラピスを受講しました。そのときは、ずっと探していた使命のようなものが見つかったと思いました」

  • ――笹倉さんの強みはどういう部分でしょうか。

    「強みかどうかはわかりませんが、私自身も他人と比べてしまうことが多く、昔は自分のだめなところをフォーカスしてばかりいました。そういうときはどんどん自信を失って、何のために生きているのかわからないという境地になって……。けれど、そういう過去を過ごしてきたからこそ、お客様に寄り添っていける部分があると思っています」

    ――お子さんが二人いるそうですね。家庭と仕事の両立で心がけていることは?

    「家庭と自分のやりたいこと、どちらも責任を持ってやり通すと決めています。あとは何より自分が楽しむこと、それが家族の理解を得るために一番大切なことかもしれません。もしも私がいつも悩んでいるようだったら許してくれないと思いますが、“ママが楽しそうだからいいかな”と言ってもらえるような自分でいられればと思います」

    ――今の仕事でやりがいを感じるときは?

    「ママとして活動しているので時間の制約もあり、体力的には厳しいです。それでもお客様の感動に立ち会えるから、この仕事を続けられるのだと思います」