• 東京校 03-5770-7716 (なないろ)
  • 大阪校 06-6966-1616 (いろいろ)
  • 受付 10:00~18:00 (定休 木曜)
修了生のお仕事スタイルインタビュー 修了生のお仕事スタイルインタビュー
2 2

2016年2月に退職し、同年6月に営業職・起業家・経営者向けのカラー&イメージコンサルティング業を開始した出口さや香さん。出口さんは、男性にこそイメージコンサルティングが必要だと話します。そんな出口さんの“お仕事スタイル”をご紹介します。

春夏秋冬の4つだけで人を分類することは、とても難しいと思った

――イメージコンサルタントとしてどんな仕事をしていますか?

「私の場合は男性のお客様が中心で、基本的には人に見られるお仕事の方を対象にしています。また高校生にパーソナルカラー診断の授業をしたり、洋服の販売会でパーソナルカラー診断をやって集客のお手伝い等をしたりしています」

――ご自身が初めてパーソナルカラー診断を受けたときのエピソードを聞かせてください。

「初めて受けたときは美容院。スプリングかウインターと言われましたが、結局ぼんやりした感じでしかわかりませんでした。最終的にラピスの説明会に行ったとき16タイプの診断を受けて、感動したことを覚えています。ラピスのメソッドに従っていくと、自分はウインターのビビッドタイプ、鮮やかな色が似合うことがわかりました。またセカンドタイプもあって、それがビビッドのスプリングだった。それを聞いたときに、なるほどと思いました。
目で体感して理論で聞いて、すごく納得しました。春夏秋冬の4つだけで人を分類することは、とても難しいということがよくわかりました」

  • ――ラピスアカデミーを選んだ理由は何ですか?

    「理由は二つあって、一つ目が16タイプのパーソナルカラー診断です。先ほどお話したように、わかりやすい理論ですとんと理解できた。もう一つは、やはり花岡先生です。説明会のときもいらしていましたが、この人に習いたい、学べるものはすべて学びたいと思いました。卒業した今でも相談に乗ってくださる、愛情あふれる先生です」

    ――ラピスで学んだ感想、印象に残っていることは?

    「授業が終わってからでも質問にはとことん付き合ってくれる、フォローがすごかったです。お昼休憩の時間を割いてまで、こちらがわかるまで説明してくださったこともありました。修了してからも、常に変わらず対応してくれます」

「男性にこそイメージコンサルティングが必要」という思い

――ラピスで受講するまでの職業・キャリアを教えてください。

「採用関係のコンサルティングをする会社にいて、その後は輸入車ディーラーに勤めていました。その際、売れる営業マンをたくさん見てきて、外見の重要さを実感してきたという経験があります」

――イメージコンサルタントになろうと思ったきっかけは?

「私がイメージコンサルティングに出会ったのは結構前で、ラピスに通い出す5年ほど前でした。採用関係の仕事をしていた当時、人と会う機会が多い中で、この人もったいないなと思うことが多かった。そういう人をトータルで素敵な方向に導けたら面白いと思って、調べていたらイメージコンサルタントという仕事を知りました。そのとき実際にいくつか資料請求をして話を聞きに行きましたが、なぜか今じゃないという感覚があって。それでそのままになってしまっていたところで自分の30歳が見えてきて、これからの生き方はこのままでいいのかな、と感じました。改めて学校を調べ直してみたら、5年前には東京になかったラピスアカデミーに出会いました。これがタイミングだ、と思いました」

  • ――修了後、どのように活動を始めましたか?

    「会社を辞めたのが2016年2月。6月に場所を借りるまでの間に、過去お世話になった方に挨拶をして周りました。あとは個人事業主の方が集まる場に行って、より多くの人と知り合って……ですから、現在もコンサルティングの仕事はご紹介だけでやっています。ただ、それも次のステージに向けて変えたいと思っています。今後はSNSの発信をし、初めてお会いする方たちのコンサルティングへと広げていきたいです」

    ――出口さんの強みと、今後のビジョンについて聞かせてください。

    「私の強みは、対男性でコンサルティングをしているところです。男性に対してのコンサルティングができる方とできない方がいますし、できる方の中でも、やるかやらないかの選択があります。そして私の場合は、男性にこそイメージコンサルティングが必要だと考えています。男性はスーツの着方一つでも習う機会がなくて、制服の延長で着るようになった人が大多数だと思います。結果としてサイズが合っていなかったり、細かい着こなしができていなかったり……ですから世の中にすてきな男性を増やしていきたい、そう思っています。今後のビジョンとしては、それぞれの人が人生を楽しく生きていくお手伝いをしたい。外見と内面、その両方が揃ってこそだと思うので、外見だけでなく内面にもアプローチできるイメージコンサルタントになりたいです」